見出しのサイズの変更

Sigilでは、「Style With Heading」という機能を使って、見出しの文字の大きさを変更することができます。

文字の大きさは初期設定では「Normal」となっています。大きさを変更したい文字列を指定して、「Normal」と書かれた欄の右端にある[▼]ボタンをクリックし、開いたリストから変更したい文字の大きさを選択します。

最も文字サイズが大きいのは「Heading1」。こんな感じです。

「Heading6」はこんな具合。「Heading」の後の数字が大きくなるほど、文字は小さくなります。

文字の大きさを変更するには、文字列を指定し直して、設定を変更します。「Undo(元に戻す)」は効きません。

電子書籍作成の手順

文字・文章の飾り付け

HTMLによる上級表現